「 浜離宮の夏 」 浜離宮恩賜庭園 お伝い橋と中島の御茶屋

f0164989_5485874.jpg



f0164989_5491385.jpg




f0164989_549404.jpg




f0164989_5495613.jpg




f0164989_5501935.jpg




f0164989_5504540.jpg




2010/7/24 東京 浜離宮恩賜庭園
CANON EOS40D
CANON EF70-200USM F/2.8


浜離宮恩賜庭園

潮入の池と二つの鴨場をもつ
江戸時代の代表的な大名庭園
潮入の池は、海水を導き潮の満ち干によって
池の趣を変えるもの

現在、実際に海水が出入りしているのは
東京ではここだけ

元は、徳川将軍家の鷹狩場で、一面の芦原であった
四代将軍家綱の弟で甲府宰相の松平綱重により整備され
六代将軍、家宣の別邸となる

明治維新のちは皇室の離宮となり、名前が浜離宮となった

その後、戦災で建物は焼失
昭和20年11月3日、東京都に下賜
整備され、公園となる




新しい街
汐留シティの
近代的な景観を尻目

拡がる広大な歴史公園
浜離宮

お伝い橋と
中島の御茶屋

燃えてしまって
昔のままでは
ないけれど

当時の風情が
偲べるほどの

新しい年月は
すぎました

汐の干満まで
景色に取り入れた
往年の
日本の風情

緑と水の
おりなす
安らぎの空間

いつまでも
残ってほしい

今度こそ




  にほんブログ村 「フォトエッセイ」ランキングに参加してます

  ご覧になられた方の、投票を、以下のアイコンクリックにて、
  お願いいまします。いやもう、ぜひっ

  ポチっとクリックしてやってってくださいませ
  相当嬉しいです
  ↓

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村





  別の「人気ブログランキング」にも参加いたしております
 ↓こっちはも気が向いたときはぽちってってください

人気ブログランキングへ

by mark_blues | 2010-08-04 06:17 | 旅・自然