「 ココア色の思い出 」 ヒマワリ ココア

f0164989_5402763.jpg




f0164989_5404989.jpg




f0164989_5411255.jpg




f0164989_5413022.jpg




f0164989_5414761.jpg




f0164989_542584.jpg




2009/8/15 昭和記念公園 向日葵 「ココア」
CANON EOS40D
TAMRON MACRO SP90AF F/2.8

ヒマワリ 「ココア」
キク科
ヒマワリ属
北アメリカ原産

ヒマワリは、インカ帝国の太陽神の象徴
スペインに滅ぼされた16世紀、ヨーロッパに伝搬
広く栽培されるように

欧米で「太陽の花(サンフラワー)」
中国で「迎陽花(げいようか)
日本で「貝向日葵」の名が残る
太陽の化身

「ココア」は
濃い褐色の花が人目をひきつける
茎の上部で5~8本の枝がスプレー状に分枝し
その先に花が咲くため観賞期間の長い品種

花粉が出ないので切り花にも向く
ココアの花言葉:冷静な判断




黒いヒマワリって
おいらには
情熱の「赤」にみえたな

太陽にすかして見ると
花の情熱がみえる気がする

燃えるような残暑のなか
咲き誇る無数のヒマワリに混じって
強烈な個性を主張する

黒い、いや

赤いヒマワリ  ココア

見とれるね
すごい存在感
たぎる血汐のよう

暑さが似合う華の
燃えるような
昼下がり





にほんブログ村 「フォトエッセイ」ランキング 参加してます
↓クリックして投票してやってくださいませ ぽちっとな  (。・_・。)ノ♪

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

by mark_blues | 2009-08-21 05:49 | 花・植物