「 花笠を彩る色香 」 ダイトクジハナガサ(大徳寺花笠) ムクゲの一種

f0164989_191146.jpg



f0164989_193186.jpg




f0164989_195827.jpg




f0164989_1101526.jpg




f0164989_1104042.jpg




f0164989_111088.jpg





2009/7/11 向島百花園 ダイトクジハナガサ(大徳寺花笠)
CANON EOS40D
TAMRON MACRO SP90AF F/2.8

ダイトクジハナガサ(大徳寺花笠)
「ムクゲ」の園芸品種
  半八重
  バラ咲き型




1日花で、枝の下のほうから
次々に途切れることなく開花するムクゲ

アオイ科フヨウ属
つまり「ハイビスカス」の仲間

同じムクゲでも
「ダイトクジハナガサ」の
風になびく美しい花は

まるで
ボタンか
薔薇のよう

夏枯れの森を
生き返らす

モミジアオイ
ムクゲ
ハイビスカス

実はみんな親戚同士
南方からの移住組み
目に鮮やかな大輪の花

しかしみんな
ベッピンさんだよねー
日本のワビもちょっぴり混じって
梅雨明けの空にはじけとび

いや
すんごい

すんごい色だね



にほんブログ村 「フォトエッセイ」ランキング 参加してます
↓クリックして投票してやってくださいませ ぽちっとな  (。・_・。)ノ♪

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

by mark_blues | 2009-07-22 01:12 | 花・植物