「 向島の休日 」 向島百花園から

f0164989_4534618.jpg




f0164989_4541440.jpg




f0164989_4585637.jpg



2009/6/20 向島百花園の休日
CANON EOS40D
CANON EF70-200USM F/2.8

向島百花園

江戸の町人文化が花開いた文化・文政期(1804~1830年)
に造られた庭園。骨とう商を佐原鞠塢が創った
江戸の文人墨客の協力を得旗本、多賀氏の元屋敷跡である
向島の地に花の咲く草花鑑賞を中心とした「民営の花園」を造りだした

当初は、360本のウメが主体で、亀戸の清香庵字臥竜梅の梅屋敷に対し
「新梅屋敷」と呼ばれた

一流文化人達の手で造られた、庶民的で、文人趣味豊かな庭



初めて向島百花園に
入った時の印象
冬枯れのころだっけ

しかし、近いな、うちから
意外にちっちゃい
思ったより殺風景だし

でも何度か通ううち
ここのすごさが
だんだん見えてきた

小さな敷地の中
小さな保護エリアに
驚くほど
貴重な絶滅危惧種の植物が
身を隠すように群生し

季節の草花がちょっとずつ
すこしずつ、毎日入れ替わって咲き乱れ

鴨やトンボや
ゴイサギまでがやってくる

東京のど真ん中だよ
水戸街道の脇

隅田のほとり
コンクリートジャングルのど真ん中にね

ほんと
ここ
すごいや
お気に入りです

マクロもって、
でかけてみては

おすすめ




にほんブログ村 「フォトエッセイ」ランキング 参加してます
↓クリックして投票してやってくださいませ ぽちっとな  (。・_・。)ノ♪

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

by mark_blues | 2009-07-17 05:12 | 旅・自然