「キャンペーン・ガール」      

f0164989_613715.jpg


「キャンペーン・ガール」
2007/12/24 EOS40D EFS18-55IS
ビビ ミニチュア・ビーグル



あ、ども。ビビです。
ミニチュアビーグル 11歳 ♀、仔犬です。

だって仔犬だもん。

この前のクリスマスんとき、
じっとしてたら、ケーキ
なめさしてくりる、とかいうんで、
カウチで 「じっ・・・・・・」 としてたら、
なんか、アタマんとこにへんなもんつけられました。

んでも、 「じっ・・・・・・」 としてたら、
とーちゃんが、なんか、黒いハコみたいの覗いて
ぱしゃぱしゃ、やってたんだけど、こんなん撮ったんかい。

ほんなんどーでもいいから、はよ、ケーキくれっ ちゅの。
「じっ・・・・・・」
としてんだから。そのためだけに。

アフォかいな。

んぢゃ、また。

# by mark_blues | 2008-05-14 06:17 | ビーグル | Trackback | Comments(6)

「叫び」      -----狂風の海蛍から久里浜を望む-----

f0164989_2312469.jpg






「叫び」  狂風の海蛍
2008/2/24
EOS40D EFS18-55IS

時ならぬ大型低気圧の通過
夕暮れの東京湾を大時化が襲っています。

穏やかでゆるい波の東京湾も
今日は何かに怒り狂っているかのようです。

飛び散る波しぶきと
大陸の黄砂で、
夕陽も泣き叫んでいます。

# by mark_blues | 2008-05-12 23:07 | 朝焼け・夕焼け | Trackback | Comments(5)

PIN SPOT

f0164989_2243419.jpg



「ピンスポット」
2007/10/28
EOS 40D EF S18-55IS F29

隅田川の名もない河川敷公園に
強烈な旭がさしこんできました。

普段は、誰も見向きもしない
名もない公園の名もないフェンス

瞬間だけの
スポットライトです

# by mark_blues | 2008-05-11 22:07 | 朝焼け・夕焼け | Trackback | Comments(4)

五月雨 五月晴

f0164989_1373581.jpg


「雨上がり]
近所の公園のツツジ
2008/4/27
EOS40D
TAMRON SP AF90mm F/2.8 MACRO


週末ごとに雨に見舞われた
ゴールデンウイーク前後の東京

早朝の散歩道
近所の公園が
ひとときだけ
ツツジの紫に染まっていました

「今度は自分の番だよ」といいたげに




f0164989_1393524.jpg

f0164989_1413396.jpg

f0164989_1415750.jpg


「初夏へ」 
2008/4/20
ミヤマツツジ 荒川自然公園 
EOS40D TAMRON MACRO SP90AF F2.8

低く重い雲間から
わずかに刺した一瞬の光りをあつめて
一斉にこの世の春を謳歌する
ミヤマツツジの群生です

# by mark_blues | 2008-05-11 01:57 | 花・植物 | Trackback | Comments(5)

「江戸の薫風」  東京江東区 清澄庭園

f0164989_2252536.jpg


f0164989_22524739.jpg


f0164989_22531138.jpg


f0164989_22533119.jpg


東京江東区 清澄庭園
2008/5/6 EOS40D CANON EF70-200USM F2.8

泉水、築山、枯山水を主体にした「回遊式築山山水庭園」
江戸時代の大名庭園に用いられたものが、
明治時代の造園に受けつがれ、清澄庭園によって近代的な完成をみた。
江戸の豪商・紀伊國屋文左衛門の屋敷跡と言い伝えられています。

緑かおるこの季節だけの色合いが
つかの間の陽光に映えています。

一歩あるくごとに風景が変わるといわれる回遊式庭園は
100年以上の時の流れで
見事に成熟した姿を見せてくれています。

# by mark_blues | 2008-05-09 22:55 | 旅・自然 | Trackback | Comments(9)

「箱入りの妖精」 オオゴマダラ  足立区生物園

f0164989_2249129.jpg





f0164989_22304384.jpg





f0164989_22305584.jpg






「箱入りの妖精」 
2008/3/23 オオゴマダラ  足立区生物園
EOS40D
TAMRON SP AF90mm F/2.8 MACRO

真冬でも美しい蝶が乱舞する
足立区生物園

ホタルやヤンマが群れ集う水場
1mを越す、古代魚、アロワナ、ビラルクやガーが悠然と泳ぐ池

熱帯植物が密生する大きな温室には
巨大な魚たちの上を、無数の蝶が自然の姿そのままに
舞い踊っています。

不思議で、
入館するものを必ず感動させてくれる
そんな穴場

臆病な蝶の瞬間の表情を捉えるのはなかなか難しく、
1時間も高温多湿の巨大な温室で待機。
ブーゲンビリアの上に休みにきた妖精の姿を
ようやく撮影できました。

# by mark_blues | 2008-05-08 22:55 | 生き物 | Trackback | Comments(10)

東京

f0164989_022897.jpg





「威圧」 2007/12/9 東京駅 EOS40D EF S18-55IS
東京の玄関口、東京駅。
忙しく行きかう人の波がうそのように消えた深夜
照らし出された赤レンガに
風格と威厳、そして哀愁が漂っています。
見るものを威圧する、迫力です。







f0164989_04781.jpg





「丸ノ内の春」 2008/3/23 東京 丸ビル横にて  EOS4D EFS18-55IS
浅い春の休日
陽射しに、赤レンガも穏やかな表情を見せます。
チューリップフェア会場の前を行きかう人々の服装も
カジュアルに彩られます。
せっかちで足早な通行人の「忙しがり病」は
休日でも直っていないようですが。






f0164989_073159.jpg





「深夜の静寂」 2007/12/9 東京駅丸の内北口前 EOS40D EF S18-55IS
東京駅丸の内北口ロータリー内の午前零時です。
美しく彩られたイルミネーションが
爆発的な昼の人口が火花のように飛び去ったあとの
人っ子一人いない、国際都市の抜け殻を照らしています。
静かです。怖いほど。

# by mark_blues | 2008-05-08 00:20 | | Trackback | Comments(4)