<   2013年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

「 瞬間のキクイタダキ 」 キクイタダキ

f0164989_953886.jpg



f0164989_9532740.jpg




2013/2/17 東京葛飾 水元公園 キクイタダキ
CANON EOS 5D MarkⅡ
CANON EF70-200USM F/2.8
 +CANON EXTENDER EF2×III


キクイタダキ

頭頂部に黄色い冠羽があるため
菊を戴くという意味から命名された

シブリー・アールキスト鳥類分類
スズメ目
スズメ亜目
スズメ小目
ウグイス上科
キクイタダキ科

 東京都では、準絶滅危惧指定

 北海道と本州中部以北(留鳥または漂鳥)で繁殖し
 本州中部以南の西日本には一部が越冬のために飛来する

 翼開長が約15 cm 体重3-5 gの小型の鳥で
 日本国内では最小の鳥の一種

 春と夏に亜高山帯から山地にかけての針葉樹林に生息し
 秋に低地や暖地に移動し、冬に針葉樹の多い公園や里山
 などでも見られる

 針葉樹で忙しく動き回り、蛾の幼虫、昆虫、クモ類などを捕食する
 ホバリングして枝先の虫を捕食することもある




なんだ?
どした?

すんごい
カメラおじさんたちの数

みんなすんごいレンズっすねー
どこどこ



なんかいる
ちっこい

わー ど逆光 最悪
いいや
撮っちゃえ

400mm 全開っ

わっ

キクイタダキだっ
なあるほど

みんな、この仔ねらってたんだ

ちょっと
もういちま・・・・・

・・・・・いっちゃった
・・・・・ちぇ

アイドルの後ろ姿だね
これじゃ

あははーぃ






  にほんブログ村 「フォトエッセイ」ランキングに参加してます

  ご覧になられた方の、投票を、以下のアイコンクリックにて、
  お願いいまします。
  ↓

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

by mark_blues | 2013-02-28 09:57 | 生き物 | Trackback | Comments(9)

「 おおきな サザンカの下で 」

f0164989_682742.jpg



f0164989_614351.jpg



f0164989_645656.jpg




2013/2/24 東京 浜離宮 サザンカ
CANON EOS 5D MarkⅡ
CANON EF70-200USM F/2.8

今年も咲いた
大きなサザンカ

浜離宮の
船着場

こんもり
まっかな
サザンカは

ちっちゃな小鳥の
おっきな隠れ家

そーっとのぞいて
みてごらん

ほれ
3枚目の写真

・・・・・・みえた?
・・・・・・みえない?

あはは







  にほんブログ村 「フォトエッセイ」ランキングに参加してます

  ご覧になられた方の、投票を、以下のアイコンクリックにて、
  お願いいまします。
  ↓

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

by mark_blues | 2013-02-27 06:08 | 花・植物 | Trackback | Comments(10)

「 後ろのの正面、だあれ  」 ルリビタキ ♀  (修正版)

f0164989_1465565.jpg




2013/2/17 東京葛飾 水元公園 ルリビタキ ♀
CANON EOS 5D MarkⅡ
CANON EF70-200USM F/2.8
 +CANON EXTENDER EF2×III

ルリビタキ(瑠璃鶲) ♀
 スズメ目
 ツグミ科

 日本では基亜種が夏季に本州中部以北
 四国で繁殖し、冬季になると
 本州中部以南で越冬(留鳥)する

 繁殖期には縄張りを形成する。6-8月に針葉樹林の地表に
 枯葉や苔などでお椀状の巣を作り、1回に4-5個の卵を産む

 メスのみが抱卵し、抱卵期間は約15日。雛は孵化してから
 約15日で巣立つ。生後1年で性成熟する




昼なおくらい
水元の森に

なにやらカメラの
砲台の列

おっちゃんたちの
お目当ては
別の黄色い
小鳥だったけど

あれ

みんなの
足元で

なにかが
ちょろちょろ

みえかくれ
みんな上むいて
気づかない

おいらだけ
独り
反対向いて
撮影

あはは

ルリビタキの、おねーちゃん
こりゃ
はじめまして

撮れちゃった
1枚だけ

あとピンボケ
ありゃま

そーっと
帰ろ

灯台元暗し
てか

砲台元暗し

いっしょ賢明
小鳥、狙うレンズと
おっちゃんたを


すぐ、後ろの
地面で見てた
小鳥さん

あはは
おもしろ








  にほんブログ村 「フォトエッセイ」ランキングに参加してます

  ご覧になられた方の、投票を、以下のアイコンクリックにて、
  お願いいまします。
  ↓

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

by mark_blues | 2013-02-26 01:54 | 生き物 | Trackback | Comments(12)

「 みつけてごらん 」 メジロ

f0164989_1254396.jpg



f0164989_12604.jpg



f0164989_1261494.jpg




2013/2/24 東京 浜離宮 サザンカとメジロ
CANON EOS 5D MarkⅡ
CANON EF70-200USM F/2.8

やっぱなんだやね

んぐんぐんぐんぐっ
ぷはっつ

サザンカ
いいやね

でかくてね
みついっぱい

ほんでさ
道端なのにさ

だーれも
きづかんね

へへへーぃ
みっけてごらんっ

・・・・・あれ
・・・・・おっちゃん
・・・・・なにその つつっぽ
・・・・・げ
・・・・・みえてんの?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・ばいばいっ





  にほんブログ村 「フォトエッセイ」ランキングに参加してます

  ご覧になられた方の、投票を、以下のアイコンクリックにて、
  お願いいまします。
  ↓

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

by mark_blues | 2013-02-25 00:01 | 生き物 | Trackback | Comments(12)

「 21世紀 早春賦 」 浜離宮から汐留city を望む

f0164989_11563915.jpg




2013/2/24 東京 浜離宮から汐留cityを望む
CANON EOS 5D MarkⅡ
CANON EF70-200USM F/2.8


春は名のみの
風の寒さや

凍えるような
港の庭に

広がる梅の
香りぬける

Supper city の
早春賦

鷹狩りの鷹は
今いずこ

江戸の庭から
時代が見える






  にほんブログ村 「フォトエッセイ」ランキングに参加してます

  ご覧になられた方の、投票を、以下のアイコンクリックにて、
  お願いいまします。
  ↓

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

by mark_blues | 2013-02-24 12:00 | | Trackback | Comments(9)

「 えっへんっ 」 シメ

f0164989_6403871.jpg




2013/1/26 小石川後楽園 シメ
CANON EOS 5D MarkⅡ
CANON EF70-200USM F/2.8
 +CANON EXTENDER EF2×III


シメ
 スズメ目
 アトリ科
 シメ属

 蝋嘴鳥(ろうしょうちょう)という異称がある
 「シー」と聞こえる鳴き声と
 鳥を意味する接尾語である「メ」が名前の由来となっている

 日本では北海道や本州の中部以北で繁殖するほか
 冬鳥として本州以南に渡来する



えっへん
おれんち

えらいんだっ

なわばり
なわばり

こことったっ

シメのでっかい
声がする

てか、ずいぶん
ふとっちょだねー

このへん
シメてるてか

あはは

おそれいりました






  にほんブログ村 「フォトエッセイ」ランキングに参加してます

  ご覧になられた方の、投票を、以下のアイコンクリックにて、
  お願いいまします。
  ↓

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

by mark_blues | 2013-02-23 06:44 | 生き物 | Trackback | Comments(10)

「 いっしょがいいね 」 オナガ

f0164989_5384691.jpg



f0164989_5382068.jpg



f0164989_5391525.jpg



f0164989_5395221.jpg



f0164989_5404812.jpg



2013/2/17 東京葛飾 水元公園 オナガ
CANON EOS 5D MarkⅡ
CANON EF70-200USM F/2.8
 +CANON EXTENDER EF2×III


オナガ

 スズメ目 カラス科
 翼開長:35-37cm

 雄 過眼線から頭部は黒く
 過眼線から下面は白い
 背中は灰色で翼は青
 初列風切の外弁は白い。
 雌 雌雄同色。
 雑食

 一夫一妻で
 雄は餌を運ぶ
 雌雄で育雛する
 群生活のケースも多く
 「育児ヘルパー」なども見られる



みんなでいっしょ
オナガの水浴び

こっちの水は
あーまいぞ

まだまだ寒いね
冷たいね

しっかり綺麗に
しないとね

オナガ一家の
昼さがり





  にほんブログ村 「フォトエッセイ」ランキングに参加してます

  ご覧になられた方の、投票を、以下のアイコンクリックにて、
  お願いいまします。
  ↓

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

by mark_blues | 2013-02-22 05:43 | 生き物 | Trackback | Comments(13)

「 小石川の梅祭り 」 part3 赤の大盃

f0164989_10553024.jpg



f0164989_10554780.jpg



2013/2/16 東京 小石川後楽園 梅祭 part3 紅梅 大盃
CANON EOS 5D MarkⅡ
CANON EF70-200USM F/2.8

早春の
陽光うけて

情熱燃やすか
赤い梅

いまが盛りと
寒さ切り裂き

色めき誇る
時の華

せめてひととき
空気を染めて

誇れ
青空に




  にほんブログ村 「フォトエッセイ」ランキングに参加してます

  ご覧になられた方の、投票を、以下のアイコンクリックにて、
  お願いいまします。
  ↓

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

by mark_blues | 2013-02-21 11:01 | 花・植物 | Trackback | Comments(8)

「 こつこつ きつつき 」 コゲラ

f0164989_5405646.jpg



f0164989_5412192.jpg



f0164989_5425218.jpg




2013/2/17 東京葛飾 水元公園 コゲラ
CANON EOS 5D MarkⅡ
CANON EF70-200USM F/2.8
 +CANON EXTENDER EF2×III


コゲラ(小啄木鳥)

キツツキ目
キツツキ科
アカゲラ属

スズメと同じくらいの大きさ
日本に生息するキツツキとしては最も小さい。
オスよりメスがやや大きい

天然林から雑木林や都市公園内の樹木など
木立のある場所ならば普通に観察される
本来は平地から山地の林に生息する鳥である

つがいや家族がいっしょにいることが多く
お互いの確認をするため「ギー、ギー」という声を出す

嘴で木を強く連続して叩いて音を出すドラミングも行う

小さい体の割には、20ha ほどの広いなわばりを持っており
一度繁殖を始めると同じ場所に生息し続ける
つがいの絆も、片方の鳥が死ぬまで続くことが多い

枯れ木や生きた木の枯れ枝などに巣穴を作る
巣穴は毎年新しく掘る





 ゆっくり歩くと
 聞こえてくるよ

 ここここ
 ここここ

 こここここ

 ちっちゃな
 コゲラが
 木つついて

 一心不乱に
 えささがし

 をー
 2年ぶり

 しかも
 団体だ

 お仕事がんばれよー
 って

 がんばってるか
 はじめから
 
 あはは

 おいらも
 がんばんべ





  にほんブログ村 「フォトエッセイ」ランキングに参加してます

  ご覧になられた方の、投票を、以下のアイコンクリックにて、
  お願いいまします。
  ↓

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

by mark_blues | 2013-02-20 05:46 | 生き物 | Trackback | Comments(10)

「 小石川の梅祭り 」 part2 赤と白との

f0164989_23484865.jpg



f0164989_23491732.jpg




2013/2/16 東京 小石川後楽園 梅祭 part2 紅梅白梅
CANON EOS 5D MarkⅡ
CANON EF70-200USM F/2.8

抜ける青空
つきぬける風

わらってこらえる
赤と白

後ろの壁は
東京ドーム

今年の梅が
咲き誇り

見ている人だけ
あったかに

新しい春
迎える

陽射し

今はまだ風の
すさぶ庭





  にほんブログ村 「フォトエッセイ」ランキングに参加してます

  ご覧になられた方の、投票を、以下のアイコンクリックにて、
  お願いいまします。
  ↓

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

by mark_blues | 2013-02-19 00:01 | 花・植物 | Trackback | Comments(10)