<   2010年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

「 お金のできる木 」 上野 東照宮 ミツマタ

f0164989_947056.jpg




f0164989_9471982.jpg




f0164989_9473918.jpg




f0164989_9481555.jpg



2009/1/9 上野 東照宮 牡丹苑 ミツマタの花芽
CANON EOS40D
TAMRON MACRO SP90AF F/2.8

ミツマタ(三叉) (みつまた)の花芽
沈丁花(じんちょうげ)科。

原産地 中国中南部、ヒマラヤ。
江戸時代初期に渡来

枝が3本ずつ分岐するため、この名前がついた
樹皮には強い繊維があり、和紙の原料とされる
しわになりにくく、虫害にも強い高級紙が作れるゆえ

1万円札などの
紙幣や証紙など重要な書類に
使用されている


ミツマタの花芽がふくらんだよ
春の開花はまだまだだけど

雪をかぶったような白い芽をみると
春の足音が聞こえてくるような
そんな気分に
なれるやね

華やかな寒牡丹の園の片隅では
君たちは脇役

でもさ
日本のお金はさ
寒牡丹の花じゃなくて
ミツマタでできてたり
するんだよね

脇役のようで
実は日本の顔だったり
するわけで

いいね
渋いね
かっこいい



にほんブログ村 「デジタル写真」ランキングに参加してます
↓ご覧になられた方の、投票を、以下のアイコンクリックにて、お願いいまします

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ


別の「人気ブログランキング」にも参加いたしております
↓よろしければ、こちらへの投票もお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ

by mark_blues | 2010-01-31 09:55 | 花・植物 | Trackback | Comments(16)

「 青の宵闇 」 横浜 大桟橋 客船ターミナルの 「 飛鳥Ⅱ 」

f0164989_0192048.jpg



2010/1/29 横浜 大桟橋ターミナルの「飛鳥Ⅱ」
IXY digital 20IS

2010 飛鳥Ⅱ
アジア・グランド・クルーズ 1/30出発
横浜→神戸→香港→(ハロン湾)→ホーチミン→
レムチャバン→ポートケラン→シンガポール→バリ→
ダーウィン→パラオ→横浜→神戸




出航を明日に控えた
飛鳥が
静かに休む

横浜大桟橋

ターミナルの最上部
青い通路から臨むアスカは

やすらかに
そして
堂々と

出航の朝を
まっていました

冬の宵闇に
浮かび上がる旅客ターミナル

ひとときの
光が創る
別世界




にほんブログ村 「デジタル写真」ランキングに参加してます
↓ご覧になられた方の、投票を、以下のアイコンクリックにて、お願いいまします

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ


別の「人気ブログランキング」にも参加いたしております
↓よろしければ、こちらへの投票もお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ

by mark_blues | 2010-01-30 00:29 | | Trackback | Comments(18)

「 公園の見張り番 」 東京 荒川 ショウビタキ part2

f0164989_030283.jpg




f0164989_0301647.jpg




f0164989_0303743.jpg




f0164989_03052100.jpg


ショウビタキ
スズメ目
ツグミ科(ヒタキ科)

冬によく見られる渡り鳥
日本では冬鳥としてよく見られる

非繁殖期は縄張りを作って同種を排斥する習性がある

早朝にも鳴くことが多く、
2度「キッ、キッ」
続いて打撃音の「カッ、カッ」
この打撃音が、
「火を焚くときの火打ち石を打ち合わせる音」に
似ていることから、
「火焚き(ヒタキ)」の名が付いたとされる




今年の冬は毎日あえると
思ってたのにな

ここの公園、
植木屋さんがはいってさ
がんがんきっちゃったんだろな
ほとんどサクラ丸坊主

ヒタキのタッキーも
こわがってにげちゃった

ちぇ

まあ、でも、何千キロも
飛べるんだから
いまごろどっかの深い森で

植木屋に
文句いいながら
見張りしてんだろな
なわばり

あいたいな
またいつか

下町の
どんな花より
きれいだったさ
君の羽





にほんブログ村 「デジタル写真」ランキングに参加してます
↓ご覧になられた方の、投票を、以下のアイコンクリックにて、お願いいまします

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ


別の「人気ブログランキング」にも参加いたしております
↓よろしければ、こちらへの投票もお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ

by mark_blues | 2010-01-29 00:38 | 生き物 | Trackback | Comments(18)

「 厳冬の華 」 シナマンサク

f0164989_653735.jpg




f0164989_65539.jpg




f0164989_661189.jpg




2010/1/23 向島百花園 シナマンサク
CANON EOS0D
CANON EF70-200USM F/2.8

シナマンサク(支那満作)
満作(まんさく)科。
マンサク属

他の花に先駆けて咲く「まず咲く花」から
「まんさく」になった

花が多いことから「豊年満作」となったとの説も

欧米でも人気で「魔女の榛(はしばみ)」という意味の
呼名もついている




まず、咲く冬の花
マンサク
枯葉の影でひっそりと
ことしも真冬に咲いてます

花の季節が遠くない
がんばれがんばれ

そんなエールが
きこえそう

黄色く質素な
森の番人




にほんブログ村 「デジタル写真」ランキングに参加してます
↓ご覧になられた方の、投票を、以下のアイコンクリックにて、お願いいまします

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ


別の「人気ブログランキング」にも参加いたしております
↓よろしければ、こちらへの投票もお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ

by mark_blues | 2010-01-28 06:11 | 花・植物 | Trackback | Comments(26)

「 ツグミのいる街角 2010冬 」 東京 下街 ツグミ

f0164989_1475050.jpg




f0164989_1481420.jpg




f0164989_1484678.jpg




f0164989_149174.jpg




f0164989_1492690.jpg



2010/01/16 東京下町 ツグミ
CANON EOS40D
CANON EF70-200USM F/2.8

ツグミ

代表的な渡り鳥
夏場、シベリアやカムチャツカで繁殖
秋~初冬、日本や中国へ

食事に適した場所を探して降り立ち、
足を揃えピョンピョン跳ねるように歩く

背筋を伸ばし胸を張って直立するような姿勢が好き

越冬中はほとんど鳴くことがなく
日本国内では春の渡り直前のわずかな時期にのみ鳴くので
鳴かない鳥、口をつぐむ鳥、「ツグミ」と呼ばれるようになった




今年の冬は
さむいから
去年より
まんまるだね

今年もあえた

ツグミ

シベリアからの
お客様

日々の暮らしに
おわれてて

小鳥のさえずりに
耳を傾けるヒマもない

軒下みても
スズメだけだし

ほんとですか?
もうちょっと
良く見てみない?

ちょっとスズメより
おっきくて
愛嬌ある
こいつらが

スズメのふりして
お散歩してんのに
でくわせるかも

しれないよ




にほんブログ村 「デジタル写真」ランキングに参加してます
↓ご覧になられた方の、投票を、以下のアイコンクリックにて、お願いいまします

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ


別の「人気ブログランキング」にも参加いたしております
↓よろしければ、こちらへの投票もお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ

by mark_blues | 2010-01-27 01:54 | 生き物 | Trackback | Comments(21)

「 わびすけ 」 東京 向島百花園 わびすけ(太郎冠者)

f0164989_5212053.jpg




f0164989_5214159.jpg




f0164989_5215886.jpg




f0164989_5221816.jpg




2010/1/23 向島百花園 わびすけ(侘助)
CANON EOS40D
CANON EF70-200USM F/2.8

わびすけ(侘助)は
中国産種に由来すると推測される「太郎冠者(たろうかじゃ)」
という品種から派生したもの
一般のツバキに比べて花は小型で、猪口咲

葯が退化変形して花粉を生ぜず、結実しにくい



百花園の茶室の玄関
咲き誇った早咲き梅にまじって
いつでも咲いてるピンクの花

わびすけ

古来から
文化人に愛され続けた
不思議な名前のこの花は
厳冬の向島を咲きぬきます

ここを通ると
ほっとするね

つよいけれども
やさしい華






にほんブログ村 「デジタル写真」ランキングに参加してます
↓ご覧になられた方の、投票を、以下のアイコンクリックにて、お願いいまします

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ


別の「人気ブログランキング」にも参加いたしております
↓よろしければ、こちらへの投票もお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ

by mark_blues | 2010-01-26 05:23 | 花・植物 | Trackback | Comments(22)

「 後ろの正面 だあれ 」 東京 上野の森のメジロ

f0164989_2174132.jpg




f0164989_218088.jpg




f0164989_2273926.jpg




f0164989_2181573.jpg




2010/12/27 東京 上野の森 メジロ
CANON EOS40D
CANON EF70-200USM F/2.8

季節外れの紅葉が残る
真冬の上野の森に響く
小さな声

逆光を、目を細めて探す
視線の先に遊ぶ
小さな影

だれだろね



メジロ
いっぱいいるね
真冬でも元気だ

おいらにも
冬を乗り切る
パワー
おくれよ




にほんブログ村 「デジタル写真」ランキングに参加してます
↓ご覧になられた方の、投票を、以下のアイコンクリックにて、お願いいまします

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ


別の「人気ブログランキング」にも参加いたしております
↓よろしければ、こちらへの投票もお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ

by mark_blues | 2010-01-25 02:23 | 生き物 | Trackback | Comments(20)

「 そだてんのっ 」 ミニチュア・ビーグル ビビ

f0164989_6244563.jpg




f0164989_6245914.jpg



2009/12/29 ミニチュア・ビーグル ビビ
IXY digital20IS


ほうも、ひひへふ
(ども ビビです)

ひみひゅあひーふる ひゅはんはい へふ ♀ ほいふへふ
(ミニチュアビーグル 13歳 ♀ 仔犬です)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・はっへ、ほいふはほん
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(だって、仔犬だもん)



てか、そのくわえてんの
いっかいおろしてしゃべれての

それ、おなかであっためても
仔犬には成長しないとおもうぞ





にほんブログ村 「デジタル写真」ランキングに参加してます
↓ご覧になられた方の、投票を、以下のアイコンクリックにて、お願いいまします

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ


別の「人気ブログランキング」にも参加いたしております
↓よろしければ、こちらへの投票もお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ

by mark_blues | 2010-01-24 06:32 | ビーグル | Trackback | Comments(18)

「 ユリカモメの休憩 」 上野 不忍池 冬景色とユリカモメ

f0164989_7192434.jpg




f0164989_7194178.jpg




f0164989_7195567.jpg




f0164989_720715.jpg




f0164989_7225191.jpg



2009/12/27 東京 上野 不忍池のユリカモメ
CANON EOS40D
CANON EF70-200USM /2.8

ユリカモメ
チドリ目
カモメ科
カモメ属

冬鳥として全国の海岸や河川、沼地などに渡来する
東京都の都鳥

日本では冬鳥として、北海道から南西諸島まで広く渡来する
北海道では厳冬期にはほとんど見られなくなる

日本の古典文学に登場する「都鳥」は、
現在の和名がミヤコドリである鳥ではなく
ユリカモメを指すとする説が有力





ここ、つり禁止だよ

え?

釣りぢゃないて?
んじゃなに、その、つつみたいの
こっちむいてるやつ

ま、いっか
ここ
おいらんとこだかんね

その柵からはいんないでね
ナワバリとったんだから

たのむよ

お休み zzzzZZZZzzzzzZZZZ




にほんブログ村 「デジタル写真」ランキングに参加してます
↓ご覧になられた方の、投票を、以下のアイコンクリックにて、お願いいまします

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ


別の「人気ブログランキング」にも参加いたしております
↓よろしければ、こちらへの投票もお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ

by mark_blues | 2010-01-23 07:27 | 生き物 | Trackback | Comments(23)

「 軒下のショウビタキ 」 東京 荒川 ショウビタキ part1

f0164989_1433065.jpg




f0164989_143447.jpg




f0164989_1435586.jpg




f0164989_1441756.jpg




f0164989_1465566.jpg



2010/1/19 東京下町のショウビタキ (♂)
CANON EOS40D
CANON EF70-200USM F/2.8

ショウビタキ
スズメ目
ツグミ科(ヒタキ科)

冬によく見られる渡り鳥
チベットから中国東北部、沿海州
バイカル湖周辺で繁殖し
非繁殖期は日本、中国南部、インドシナ半島北部で越冬する

日本では冬鳥としてよく見られる
冬の日本では人里や都市部の公園などでもよく見られ
身近な冬鳥の一つ

非繁殖期は縄張りを作って同種を排斥する習性があり
異性個体や鏡に映った自分の姿にも攻撃を加えるほど

早朝にも鳴くことが多く、
2度「キッ、キッ」
続いて打撃音の「カッ、カッ」

この打撃音が、
「火を焚くときの火打ち石を打ち合わせる音」に
似ていることから、
「火焚き(ヒタキ)」の名が付いたとされる




身を切るような
冬の夜明け
ワンコのサンポの通り道

鮮やかなオレンジの小鳥がいつも
木立の上から見ています

ショウビタキ

ひとなつっこいこの鳥は
それでもなかなか近づいてくれないけど
毎朝毎朝、お出迎え



今日も元気そだね
冬場はエサなくて
大変だやね

こんどゆっくり
シベリアの夏のことでも
聞かせてよ





にほんブログ村 「デジタル写真」ランキングに参加してます
↓ご覧になられた方の、投票を、以下のアイコンクリックにて、お願いいまします

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ


別の「人気ブログランキング」にも参加いたしております
↓よろしければ、こちらへの投票もお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ

by mark_blues | 2010-01-22 01:54 | 生き物 | Trackback | Comments(16)