<   2008年 09月 ( 31 )   > この月の画像一覧

「秋雨の申し子」 ヒガンバナ 荒川自然公園

f0164989_22571158.jpg





f0164989_22573314.jpg





f0164989_225756100.jpg





f0164989_22581894.jpg





f0164989_23041100.jpg





f0164989_231331.jpg







2008/9/23 荒川自然公園 ヒガンバナ
EOS40D
TAMRON MACRO AS90AF F/2.8

ヒガンバナ(彼岸花)
英名:Lycoris radiata)

ヒガンバナ科ヒガンバナ属の多年草
リコリス、マンジュシャゲ(曼珠沙華)とも呼ばれる

曼珠沙華は、法華経中の梵語に由来し、"天上の花"という意味も持っている
国内で、もっともたくさんの異名を持つといわれるほど、呼名の多い花

秋の季語で、花言葉は
「悲しい思い出」「想うはあなた一人」「また会う日を楽しみに」

西洋では女神のように美しいとたとえられ
日本ではなぜか、暗い名前の多いヒガンバナ

木々が色あせはじめる初秋
どこまでも個性的で
一度目にしたらわすれない形の花を
強烈な真紅で咲かせる、一種異様な光景が
昔の日本の人々には
負の力と見えたのでしょうか

荒川自然公園に慎ましく
群生していたヒガンバナは
やや白みがかったピンクに近い赤

強い日差しの下よりむしろ
秋の長雨の下の暗い空気に
映えていました

他のどの花にも似ていない
個性的な姿

あなたの心には
どう映りましたか

by mark_blues | 2008-09-30 23:07 | 花・植物 | Trackback(1) | Comments(23)

「都心の知られざる絶景 和田倉噴水公園 Part2」 和田倉噴水公園 夜の部

f0164989_23542279.jpg




f0164989_23544385.jpg




f0164989_23551629.jpg




f0164989_23554493.jpg




f0164989_23572561.jpg




f0164989_23575416.jpg




f0164989_23582435.jpg




f0164989_23585311.jpg



2008/9/9 東京 皇居前 和田倉噴水公園
CANON IXY digital 20IS

夜のとばりが降りた皇居前
観客はわずか数人

それでもショーは始まります
そう、これからが本番

いつ終わるともしれない
エンドレスの光りの祭典の始まり

いえ、昼間は地味なんですよ
だから、みんな気づかないのかな

いえ、すぐそばに、人はいるんですよ
ここ、東京駅のすぐそばだから
ほんの数万人ばかり

だれも気づかないだけ

by mark_blues | 2008-09-30 00:08 | 光と影 | Trackback | Comments(14)

「都心の知られざる絶景 和田倉噴水公園 Part1」 皇居前 和田倉噴水公園 

f0164989_2233175.jpg




f0164989_22364529.jpg




f0164989_22342370.jpg




f0164989_22332128.jpg




f0164989_22345341.jpg



2008/9/9 東京 皇居前 和田倉噴水公園
CANON IXY digital 20IS

国民公園皇居外苑地区
和田倉地区にある公園。
昭和36年 天皇陛下(当時皇太子殿下明仁親王)の
ご成婚を記念して造られ、面積は15,000㎡

皇太子殿下のご成婚記念で平成7年6月、再整備された


東京知ってますか
隅々まで知ってますか
六本木の夜景が一番きれいですか

では、この公園が
この夕暮れの絶景時に
無料で開放されていて

しかも、全部で数人の
観客しかいないことを
ご存知でしたか
しかも東京駅から歩いて3分だってことも

思わず立ち尽くす絶景

高層ビルだけが
東京の夜景スポットでは
ないのかもしれません

あ、しまった
みんなには内緒ですよ

とっておきなんだから。ここ

#続く

by mark_blues | 2008-09-28 22:44 | 光と影 | Trackback | Comments(22)

「秋のうららの隅田川」 隅田川のコスモス

f0164989_012251.jpg




f0164989_014051.jpg




f0164989_02719.jpg




f0164989_023336.jpg




f0164989_025066.jpg




f0164989_041367.jpg




f0164989_052246.jpg




f0164989_031054.jpg



2008/9/20 隅田川支流のコスモス
EOS40D
CANON EF70-200USM F/2.8

秋桜 コスモス

菊科 コスモス属
Cosmos は、ギリシャ語で「飾り」の意

原産地メキシコ
渡来当時は「秋桜」と呼ばれた
花弁の形が桜に似ているため

花言葉:
乙女のまごころ、愛情、たおやかさ

ゲリラ低気圧が
各地に被害を残した直後の
大雨で増水した隅田川に

わずかな晴れ間が
めぐってきました

たたきつけTるような雨にも耐えた
秋の象徴が、凛としてがんばっていました

河原のコスモスは
タフでなければ
なりません

川が上を通過しても
子孫を残す生命力

この花も
元気くれますよ

by mark_blues | 2008-09-28 00:17 | 花・植物 | Trackback | Comments(18)

「低気圧を押しのけて part1 」 9月 夜明けの隅田川上空

f0164989_2338175.jpg



2008/9/23 隅田川上空 台風通過後の雨雲を突き抜けて上る朝陽
EOS40D
CANON EF70-200USM F/2.8

ネコの目のように変る秋の空

バケツをひっくり返したよう
低気圧性のな雨の余波で

重く垂れ込んだ雲の隙間を
朝陽が突き抜けていきます

どんなに悪いことがあっても
どんなにいい日でも
争いがあっても
穏やかな日でも

太陽は再び
天空に昇っていきます

同じ朝焼けは2度と見れません
2秒前の朝焼けは
もう2度と一生見れません

明日はどんな朝焼けでしょうか
今日はどんな1日でしょうか

おはようございます



#続く

by mark_blues | 2008-09-26 23:49 | 朝焼け・夕焼け | Trackback | Comments(11)

「萩の季節 Part2」 向島百花園 姿を自在に変える萩

f0164989_011015.jpg




f0164989_011214.jpg




f0164989_011424.jpg




f0164989_0121522.jpg




f0164989_0124655.jpg



2008/9/6 曇天模様の向島百花園 ハギ
EOS40D
TAMRON MACRO SP90AF F/2.8

9月の百花園は
萩ざんまい

ハギのトンネルは
自ら生い茂る鶴D昼なお暗いので
独特の咲き方を魅せるハギ

陽光の下では
またべつの形に進化します

次々とハナを咲かせては散り
状況にあわせて、つるだけでなく
花の咲き方まで
最適化しようとするハギ

知能をもっているかのよう
したたかです

by mark_blues | 2008-09-26 00:23 | 花・植物 | Trackback(1) | Comments(16)

「萩の季節 Part1」 向島百花園 萩のトンネル 

f0164989_22201118.jpg




f0164989_22181598.jpg




f0164989_22184733.jpg




f0164989_2219159.jpg




f0164989_22194587.jpg



2008/9/18 向島百花園 萩のトンネル
EOS40D
TAMRON MACRO SP90AF F/2.8

マメ科 落葉低木
原産地 日本

花言葉は
「思案」「思い」「柔軟な精神」

宮城県の県花(宮城の萩)
「秋の七草」の一つ
実際は「草」ではなく「木」
日本の秋の野山を代表する植物
痩せた土地でもよく育つ
万葉集の中でハギを詠み込んだ歌は142首で、最大

東京下町にも
秋が静かに忍び寄ってきています

向島百花園名物の
ハギのトンネルも
まもなく最盛期を迎えます

この季節だけ生い茂る萩のドームに
いくすじものスポットが差し込んできました

浮かび上がった今年のハギの花

細い幹に無数に咲き乱れる様は
控えめながらもたくましく
日本人の心を
とらえてきました

秋の主役の
ひとつです

by mark_blues | 2008-09-25 01:27 | 花・植物 | Trackback | Comments(18)

「海育ち」 房総 野島崎灯台のキアゲハ

f0164989_23384682.jpg




f0164989_2337409.jpg




f0164989_2338260.jpg




f0164989_233823100.jpg




f0164989_23422129.jpg



2008/9/22 キアゲハ  房総 野島灯台にて
EOS40D
CANON EF70-200USM F/2.8

用事で日帰りした
房総白浜
立ち寄った野島崎灯台の
上空にはあいにくの重い雲

暗い海辺の写真は
今ひとつ不満足で
ややお疲れの帰り道

草原の遊歩道、
群生する海辺の草花の上
原色の蝶が舞い踊っていました

夢中でおいかけた
フォーカスの前
ほんの数秒だけ

足の速いはずのキアゲハが
ゆっくりホバリングしてくれました

夏型のキアゲハ
傷一つない美しい羽は

灯台よりも
輝いていました

by mark_blues | 2008-09-24 00:00 | 生き物 | Trackback | Comments(17)

「雲を従えて」 東京湾より、夕暮れの横浜を望む

f0164989_22413190.jpg


2008/9/23 東京湾より、夕暮れの横浜を望む

EOS40D
CANON EF70-200 USM F/2.8

前の見えないような
集中豪雨が襲った
東京湾の日没真近

横浜方向が
瞬間
光に覆れます

西からの低い陽光に
横浜の主役たちの
シルエットが
美しく浮かび上がってきました

でもよく見てください
雲の上です
みえますか

主役は横浜ではありません

巨大なランドマークタワーを
小人のように見せてしまう
日本の顔が

雲を従えて
横浜方向に
大量の気を
流しだしている

神々しい姿が
みえてきますよ

by mark_blues | 2008-09-22 22:55 | 朝焼け・夕焼け | Trackback | Comments(21)

「きまってるでしょがっ」  ミニチュア・ビーグル ビビ

f0164989_2265641.jpg





f0164989_2272660.jpg





f0164989_229917.jpg


2008/9/20
EOS40D
CANON EFS18-55IS

ども また ビビです
ミニチュアビーグル ♀ 12歳 仔犬です
                    だから仔犬なのっ


おかーちゃんが、くまがいなおみ先生の作品を、ジージャンに描いたのね
おかーちゃん、くまがいせんせの作品の講師資格もってんのよね
前にいったっけ 上手っしょ♪

お友達の子供にあげるまえに、写真とるてんで、
あたいがモデルやったげたのね

どう?
かっこいいべ

このさい、あたいの写真で
売り出しちゃったら売れるんでないの?

え?
だめ?
せんせにおこられる?
いいぢゃん、おこらしときゃ♪

え、そういうもんでない?
めんどっちいのねー 人間って

んぢゃワンコ相手なら、えーのん?

・・・・あ、ダメだ。あいつら、お金もってないや
・・・・おしいな 

by mark_blues | 2008-09-21 22:22 | ビーグル | Trackback | Comments(12)