「赤煉瓦の夜」 横浜 赤煉瓦倉庫 part2 Frontyard

f0164989_1235735.jpg




f0164989_0315942.jpg




f0164989_0322780.jpg




f0164989_033317.jpg




f0164989_0332324.jpg



2008/10/17 横浜 赤レンガ倉庫 Frontyard
IXY digital 20IS

新港埠頭保税倉庫

当時の大蔵省臨時建築部、妻木頼黄氏設計
神奈川県立歴史博物館の設計者

1911年(明治44年)竣工
日本初のエレベーターや
避雷針、消火栓を備える
関東大震災でも倒壊せず残ったほど強靭

1945年(昭和20年)
連合国軍最高司令官総司令部に採用

1954年(昭和29年)返還

1989年(平成元年) 以降
貨物のコンテナ化が進展し
他の埠頭に主役が移り
倉庫としての役割も終え
放置状態に
取壊し寸前

1992年(平成4年)
横浜みなとみらい21の整備に伴い
赤レンガ倉庫を横浜市が国から取得

2002年(平成14年)4月12日、
展示スペース、ホール、広場、店舗からなる
商業施設赤レンガパークとしてオープン



激動の、明治、大正、昭和
戦火を逃れ、大震災も生き残った時代の主役も
一時期放置され、取壊し寸前までおいこまれました

テレビドラマ「あぶない刑事」のロケ地に採用された、哀愁を帯びた景観は
再び脚光を浴び始め
取壊しを惜しむ市民の声も根強くあがり

ついには、美しく再整備
まさに九死に一生

今や来場2000万人を超える
歴史的観光スポットに生まれ変わりました

宵闇の横浜にライトアップされたその姿には

大震災と
取壊しの危機を乗り越えた

安堵と誇りが
漂っているかのようです

by mark_blues | 2008-10-19 01:09 |