「 昭和から平成へ 」 昭和通りから見た汐留シティ

f0164989_23282688.jpg



2012/2/4 横浜 昭和通りから汐留シティを望む
CANON EOS 5D MarkⅡ
TAMRON SP AF28-75mm F/2.8 XR Di


昭和通り

関東大震災の復興事業として計画、建設された道路
当時東京市市長だった後藤新平の原案では道幅を
108メートルとするものであったが、広い道路の重要性が
当時は受け入れられず、結果現在の道幅に狭められ
1928年(昭和3年)に完成した




この道
新橋からさ
日光まで
延々と続いてんだやね

国道なのに
立体交差でさ

子供のころ

そう
昭和の真ん中

すんげー道だと
おもったな

すんごいビルがさ
いっぱいあって

立体交差が
かっこよくて

時代
ながれたな

昭和の道の
昭和のビルを

超える巨大な
平成のシティ

手前が昭和で
あっち平成

ここは時代の
交差点

時代を残した
写真館









  にほんブログ村 「フォトエッセイ」ランキングに参加してます

  ご覧になられた方の、投票を、以下のアイコンクリックにて、
  お願いいまします。
  ↓

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

by mark_blues | 2012-02-05 00:01 |