「 昭和を生き抜いた倉 」 横浜 赤煉瓦倉庫

f0164989_071120.jpg




f0164989_021466.jpg




f0164989_023752.jpg




f0164989_025433.jpg




f0164989_03341.jpg




f0164989_031165.jpg




f0164989_035042.jpg




f0164989_04429.jpg




f0164989_045872.jpg





2010/3/12 横浜 赤煉瓦倉庫
CANON IXY digital20IS


赤レンガ倉庫(新港埠頭保税倉庫)は、明治時代の終わりから、大正時代の初めにかけて建設された

日本初のエレベーターや避雷針、消火栓を備え
関東大震災でも、被害は1号倉庫の約30%損壊にとどまった

第二次大戦終戦後の1945年(昭和20年)に、連合国軍に接収された時期もある

接収解除後は、貿易の急増によって入港船舶トン数、取扱貨物量など、すべての数値が戦前の記録を更新したが、貨物のコンテナ化が進展して他の埠頭に主役が移り、廃棄寸前になった

1986年(昭和61年)から翌年にかけて放送されたテレビドラマ「あぶない刑事」のエンディングで、赤レンガ倉庫がロケ地とされたことにより、一時的に注目を浴びる

1989年(平成元年)には、倉庫としての役割も終え、その後しばらく放置された。

横浜みなとみらい21の整備に伴い
2002年(平成14年)4月12日、赤レンガ倉庫を中心とした付近一帯は、展示スペース、ホール、広場、店舗からなる商業施設「赤レンガパーク」として修復、改装され新しくオープンした

赤レンガパークは、2006年(平成18年)1月に通算来場者が2000万人を超えるなど、横浜の人気観光地となっている。また、「僕の生きる道」や「喰いタン」など、いくつかのテレビドラマで撮影に使われたロケ地ともなった。2007年には経済産業省により近代化産業遺産として認定された






時代が駆け抜けた
赤い建物

何回目の花曇
何回目の早春

海風と
時代の風に
さらされ続けた
赤いレンガは

修復を終え
いくつ
建設当時の現物が
残っているのだろうか

にぎやかで
華やかな観光施設になった表の顔の
裏でみれる
昭和の影

いいな
ここ

苦しみぬいて
生き抜いたものの持つ
大きな安堵

パワー
もらった
ありがと






にほんブログ村 「デジタル写真」ランキングに参加してます
↓ご覧になられた方の、投票を、以下のアイコンクリックにて、お願いいまします

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ


別の「人気ブログランキング」にも参加いたしております
↓よろしければ、こちらへの投票もお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ

by mark_blues | 2010-03-13 00:08 | | Trackback | Comments(19)

トラックバックURL : http://markblues.exblog.jp/tb/13084418
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2010-03-13 00:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nanami_nanasawa at 2010-03-13 00:54
長い時間の積み重ねを感じます。
こういう雰囲気大好きです。

港町っていいですね...
Commented by isao1977k at 2010-03-13 01:15
私もパワーもらった。
あんがと(^-^)
涙とまったさ。
Commented by snatchshot at 2010-03-13 07:54
赤レンガ倉庫・・・・・・撮ってよし!いってよし!
Commented by sidu-haha at 2010-03-13 08:07
おはようございます。
いろんな歴史を踏み越えて来たのですねえ~
大きな倉庫ですよね。
とても風格があって、素晴らしいですね。
ずっと守られるとよいですねえ~
だんだんレンガ造りの建物が消えているので~
大事にしてほしいような~^
Commented by sakura at 2010-03-13 08:18 x
おはようございま~す
ここは一度行ってみたい場所ですね^^
スケッチ旅行でも是非行ってみたいな~。
一時は廃墟になりかけていたのにいまではエライ出世ですね^^
この建物はいつまでも残って欲しい。
ぽち!
Commented by 「せ」 at 2010-03-13 10:48 x
カギさん>
天気もわるけりゃ
有名観光地でもあって
むずかしかったですが
倉庫が、「こことれ」って
教えてくれたきがしました(。・_・。)ノ ♪

nanamiさん>
大都市に化けた横浜の
数少ない
港の名残
なんでしょねー(。・_・。)ノ ♪

isaoさん>
涙流してる
ひまなんて
ないよー 

ふぁいとお (。・_・。)ノ ♪♪

snatchshotさん>
ここ
結構、すくってくれますやね
ちょっと好きに
なりました(。・_・。)ノ ♪

sidu-hahaさん>
風格のあるものに
負けない写真って
むずかしいもんですねー(。・_・。)ノ ♪

sakuraさん>
ここまでくれば
もう取壊しは
ないでしょう
よかったよかった(。・_・。)ノ ♪
Commented by nao! at 2010-03-13 11:28 x
こんにちは
かっこいい。
レトロな感じでやっぱり
赤レンガって良いですね。
Commented by kawazukiyoshi at 2010-03-13 14:57
レンガ造りというのは
どことなく暖かさを感じますね。
台湾にも残っている名所の建物も
レンガ造りが多かったですね。
使っているって素晴らしいですね。
今日もスマイル
Commented by akkunne at 2010-03-13 16:22
こんにちはー
こちらの赤レンガと言えば小樽と函館
ですよーレンガはいいですよねーポチくん
Commented by the-fuji at 2010-03-13 17:30 x
規模も大きく見事ですね、修復されたりで歴史を保存することが出来てよかったですね。ポチ
朝霧をうまく表現していますね。
Commented by i0812n at 2010-03-13 17:35
こんばんは。赤煉瓦、私は隣の京都である舞鶴市にあるのを
知っています。それにしても、本当に赤い燃える色がいいです
ねぇ~。ポチ彡
Commented by 「せ」 at 2010-03-13 18:02 x
nao!さん>
しぶさがいいですね(。・_・。)ノ ♪

kawazukiyoshi先生>
丈夫なんですね
すごいですやね(。・_・。)ノ ♪

あしたもスマイル d(^^)♪

akkunneさん>
函館、有名ですやね
いってみたひ (。・_・。)ノ ♪

the-fujiさん>
ここはほんと
なくなる寸前だったようですねー(。・_・。)ノ ♪

i0812nさん>
れんが
なんとも
哀愁がありますね(。・_・。)ノ ♪
Commented by sakurashot at 2010-03-13 20:39
今でもなお色褪せることない存在感がいいですね~
赤レンガの風合いがいい感じです♪
ぽち。
Commented by yumiko-shiba at 2010-03-13 20:54
赤レンガ倉庫・・・今ではオシャレって雰囲気ですが
色々な歴史が刻まれてるんですね

近代的なビルとのコラボ
なんか思うところがありますね・・

港町の深い赤

あかいくつ~はいてた女の子~ の音楽が聞こえてきました・・
Commented by sherrytopaz at 2010-03-13 21:08
何度かの危機を乗り越え、現在に至っているんですね。
残される方向に行って良かったです。
一枚目は煙ったような感じで、
ヨーロッパの風景のようです…♪
Commented by 「せ」 at 2010-03-14 09:46 x
sakurashotさん>
いろんな悲しみも
きざまれてるんですねー(。・_・。)ノ ♪
Commented by 「せ」 at 2010-03-14 09:49 x
ゆこ姫>
いろんな事件を乗り越えて
最後に安息の生き方に
たどりついた

重みがありますね

「異人さんにつ~れられ~てぇ~♪」

「いー爺さんに~つ~れられてぇ~♪」だと
おもってました。最近まで(。・_・。)ノ ♪
Commented by 「せ」 at 2010-03-14 09:49 x
sherryさん>
この建物はほんと
イギリスの黄昏みたいにも
みえますやね(。・_・。)ノ ♪