「 白亜紀の花 」 向島百花園 シモクレン

f0164989_22564987.jpg




f0164989_2257134.jpg




f0164989_22573715.jpg




f0164989_2258377.jpg





2009/4/11 シモクレン(紫木蓮)
CANON EOS40D
CANON EF70-200USM F/2.8

木蓮科
木蓮属

中国原産
10Cm近い巨大な花

内側が白く
内外のコントラストの差が特徴的な
美しい花
若葉の前に花が先に咲く

漢名である「木蘭」の音読みである
「モクラン」が「モクレン」に変ったと考えられる

花が蓮(はす)に似ているところからついた名前と
言われる

地球上で最古の花木と言われ
1億年以上も前の地層から化石で発見された例もある

香りが良く、香水の材料に使用され
欧米では椿(つばき)類、躑躅(つつじ)類
とともに3大花木に数えられている





春の百花園
最も巨大で美しい花

シモクレン

ダイナミックな形状は
見るものの足を止めるに充分の迫力

それもそのはず
じつは白亜紀
恐竜の全盛期にも咲いていたそうな

一億年
途方も無い時の流れを渡った
生きた化石

驚くべき経歴の持ち主

ステゴサウルスや
トリケラトプスも

この紫の花を楽しんだのでしょうか

すごい話です
ほんと

by mark_blues | 2009-04-27 23:04 | 花・植物