「 横丁の陽だまり 」 レッドロビンの春

f0164989_2372099.jpg




f0164989_23828.jpg




f0164989_2385294.jpg




f0164989_2374052.jpg




f0164989_2391431.jpg




2009/3/15 東京下町 児童公園のレッドロビン
EOS40D
TAMRON MACRO SP90AF F/2.8

レッドロビン 
バラ科 カナメモチ属
常緑広葉木小高木
春先に葉が紅葉し
冬に緑色となる

新芽があざやかな「ベニカナメモチ」の植栽が
生け垣として流行した後、野生のものより鮮紅色であり、
発根性の良い品種「レッドロビン」が開発された

カナメモチとオオカナメモチの交配によって作られ
生け垣や路側帯などに植栽される例が多い
強い品種

交雑により作出された品種で、不稔ゆえ、
森林に拡散しないのも、好まれる理由




いつもいつものことだから
あまりに近くで見てるから
毎日通う道だから

だあれもちっとも気づかない
レッドロビンの燃える春

小さな小さな公園を
道から仕切る垣根の木

こんなに見事に春紅葉
春爛漫を下支え

今年も横丁を赤色に
染めて呼び込む
春の風

それでもだあれも振り向かない
垣根の春は隠し味





にほんブログ村 デジタル写真ランキング 参加してます
↓クリックして投票してやってくださいませ ぽちっとな  (。・_・。)ノ♪
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

by mark_blues | 2009-03-29 23:12 | 花・植物